新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、お問い合わせ窓口は規模を縮小して営業しているため、
お電話が繋がりにくくなっております。

次世代住宅ポイント制度

新着情報

  • 2020年5月29日

    受付窓口の検索が可能となりました。
    各申請書式を掲載し、各申請の手引きを更新しました。申請方法をご覧ください。

  • 2020年5月20日

    各申請の手引きと各申請書類の記入見本を掲載しました。申請方法をご覧ください。

  • 2020年4月27日

    次世代住宅ポイント【新型コロナウイルス感染症対応】についてのホームページをオープンしました。

新着情報一覧はこちら

次世代住宅ポイント制度
新型コロナウイルス感染症対応 とは

次世代住宅ポイント制度とは、消費税率10%が適用される一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能等を満たす住宅や家事負担の軽減に資する住宅の新築やリフォームをされた方に対し、さまざまな商品と交換できるポイントを発行する制度です。新型コロナウイルス感染症の影響により事業者からやむを得ず受注や契約を断られるなど令和2年3月31日までに契約できなかった方について、令和2年4月7日から8月31日までに契約を行った場合、ポイントの申請が可能です。

〈やむを得ず契約ができなかった理由の事例​〉

  • ・事業者から受注、契約を断られた
  • ・事業者との契約を解除した
  • ・引渡し時期の見込みが立たず、契約をあきらめた
  • ・本制度を利用できる見込みが立たず、契約をあきらめた